左側に描かれた紙の上では、期限内に偽造されたGiovanni Belliniの署名が削除され、削除後に元の署名と日付