破れた手袋 – Titian Vechelioを持つ若い男の肖像

破れた手袋   Titian Vechelioを持つ若い男の肖像

アーティストTiziano Vecellioの作品「引き裂かれた手袋を持つ若い男の肖像」絵の大きさは100 x 89 cm、キャンバスに油彩。肉体的にも精神的にも美しい人の理想を完全に具現化するために、彼の存在のすべての生命に満ちた豊かさで与えられて、ティティアンは肖像画で成功します。これは、破れた手袋を持つ若い男の肖像です。

この肖像画では、個人の類似性が美しく伝えられていますが、それでもアーティストの主な注目は人間の形の私的な細部ではなく、彼のイメージの最も特徴的な部分に向けられています。Titianは、それがそうであったように、個性の個々のアイデンティティを通して、ルネサンスの人の一般的な典型的な特徴を明らかにします。

広い肩、強くて表現力豊かな腕、自由なポーズの優雅さ、ゲートでさりげなくボタンを押されていない白いシャツ、ぎくしゃくした若々しい顔。キャラクターはすべての重要な自発性で伝えられます、それは主な資質と幸せで、痛い疑いと内部の不和を知らない人の全体的な独特の調和が明らかにされるということです。



破れた手袋 – Titian Vechelioを持つ若い男の肖像