歌川広重

王子の滝原領 – 歌川広重

上野の山々から飛鳥山まで伸びる丘は、シュアクジガワ川を渡った。見る人は、王子地域を通る一続きの川の景色を眺める […]

Kebasi BridgeとTakegashi Quay – 歌川広重

Kebasigawa川はHattebori運河の上流と呼ばれ、江戸湾方向への船の通行に役立った。Kebasig […]

亀戸 – 天川広重の聖域天神の領土

1646年、大鳥信介の修道士が菅原の道の像を切り取り、梅の木、日内から礼拝堂を建て、亀戸の村に彫像を設置しまし […]

港区神社サンクチュアリ、天保堂の稲荷橋 – 歌川広重

前景には、広重が2つの商船のマストを描き、そこからイナリバシ橋とハッテボリ運河が見えます。多数の人工水路は、そ […]

八景坂、吊された鎧の松 – 歌川広重

この彫刻の中で、広重は江戸の遠い環境 –

新宿フェリー – 歌川広重

このシリーズでは、広重は川や運河を渡る交差点を描いていますが、ドックを見せることはあまりありません。交差点は、 […]

浅草水田トリノマティ祭り – 歌川広重

Esivaraの四分の一南西の水田にはVasidzinja神社があり、その中に神は鷲として崇められていました。 […]

亀堂梅園 – 歌川広重

江戸の湯島天神寺としても知られる亀戸天神神社の北東には、有名な梅邸宅清家庵と名高い梅園の亀戸梅屋敷がありました […]

柴シンメイ神社、兄弟姉妹のゾゼジ修道院 – 歌川広重

三十三山山にあるゾゼジ修道院は、朱鷺集の関東地方にある本堂でした。広重は、大門紅門 –

目黒の湯ひの丘と太鼓橋 – 歌川広重

マグロのゲニンザックの斜面にはマグロガワ川を渡る石の橋がありました。この橋のイメージは彫刻の最前線全体を占めて […]