日没 – フランソワ・ブーシェ

日没   フランソワ・ブーシェ

絵画フランスの画家フランソワ・ブーシェ「日没」。絵のサイズは318 x 261 cm、キャンバスに油彩。

絵は芸術家マーキスデポンパドゥールによって委託されたタペストリーのスケッチであり、さらに、キャンバス「サンライズ」への一対の絵画です。タペストリーのこのスケッチは絵「サンライズ」で芸術家フランソワブーシェによって造られたストーリーを続けます。

画家は、神々、特に日光の神とアポロのミューズや他の神話的人物の守護聖人との関係を打ち負かします。



日没 – フランソワ・ブーシェ