川で泳ぐ – アンリマティス

川で泳ぐ   アンリマティス

作者自身はこの絵「水浴び」を彼の経歴において最も重要なものの一つと考え、キュビズムへの興味を反映して細部を修正しながら、8年間それに取り組んできました。抑制されたカラーパレットと厳格なフォルムは、他のほとんどのマティスの作品とは一線を画しています。



川で泳ぐ – アンリマティス