冬の風景 – デニスアルスロット

冬の風景   デニスアルスロット

Denis van Alslotの仕事は、北ヨーロッパの風景画の中で、自然環境の移転への明らかな移行があった時期に落ちました。芸術家の検索と願望は、現実の場所のイメージと自然の実際の状態に捧げられた作品を作成することを目的としていました。

その時代の典型的な絵画「冬の風景」は、その芸術的な解釈のために同時に素晴らしいです。アーティストは、まるで凍りついた空気の状態をまるで凍りついたような風に包まれ、アーティストの写真の中でちょっと凍らせているかのように、異常に巧みに凍った空気の状態を伝えることができた。


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

絵の説明と意味 冬の風景 – デニスアルスロット