ノクラボッカッチョ “Nastajo degli Onesti”第3話 – サンドロボッティチェリ

ノクラボッカッチョ Nastajo degli Onesti第3話   サンドロボッティチェリ

Nastajoは彼の「残酷な女性の苦しみ」を目撃した場所に彼の高慢な娘と共に彼の友人とTraversari家族を招待しました

芸術家は明るい色の斑点によって活気づけられる美しい構成を作成する。彼は当時の日常の現実を注意深く伝えています。その行動はクライマックスの時に提示されます。その時、饗宴のお祭りの雰囲気は犬と隆起した剣に追いついていたライダーによって拷問されている裸の女の子の出現によって激しく乱されました。

Nastajoのゲストは、ホラー、驚き、そして思いやりを表現する姿勢やジェスチャーで起こっていることに反応します。建築のドラマチックな性格は、Nastajoの人物像によって強調されています。小説のエピソードをKasoniの絵の言語で解釈することによって、マスターはそれに劇的な表現力を与えます。

ロンドンのWatneyコレクションに格納されている4話目の作曲は短編小説の終わりを含んでいます。



ノクラボッカッチョ “Nastajo degli Onesti”第3話 – サンドロボッティチェリ