ケルン – ヴィットーレカルパッチョの聖ウルスラと巡礼者の到着

ケルン   ヴィットーレカルパッチョの聖ウルスラと巡礼者の到着

絵画ヴィットーレ・カルパチョ「聖ウルスラとケルンの巡礼者の到着」キャンバスのサイズは280 x 255 cm、キャンバスにはテンペラ。絵画の最初のそして最も成功したサイクルは「Scuola di Santa Orsola」のために芸術家によって書かれました。このシリーズの9点の絵画は、聖ウルスラの生涯に捧げられています。

独特のリアリズムを持つ作品「聖ウルスラとケルンへの巡礼者の到着」は、高いマストとロールセイルを持つ船を表しています。ウォーターフロントの視点と曇り空が明るさと奥行きを感じさせます。



ケルン – ヴィットーレカルパッチョの聖ウルスラと巡礼者の到着