グロー – ニコラス・レーリッヒ

グロー   ニコラス・レーリッヒ

“輝き” …全天は真っ赤な炎の輝きで覆われています。

中世の城で、倒れたライオンの前で、ベルギーの紋章の下で様式化された、戦士の姿が立っていました。彼の刀と盾は地面に突き当たる。それらは火の要素の前では役に立ちません。名誉の地位で死ぬまでしか残っていません。



グロー – ニコラス・レーリッヒ